良い酵素ドリンクの特徴と購入時の選び方

現在、酵素ドリンクと呼ばれるものは数多くの種類が販売されています。どれもダイエットに効果的、美容に良いということが謳われており、価格も様々です。酵素ドリンクを使ったダイエットをしてみたいけど、どの酵素ドリンクを使ったらいいのかわからない?そんな人のために正しい酵素ドリンクの選び方と酵素ドリンクを使ったダイエット、美容法について解説いたします。

1.酵素ドリンクについての疑問

疑問

  • 酵素ドリンクを買いたいけど、どれがいいのかわからない・・
  • 酵素ドリンクって本当にいいの?

あなたもこんな疑問を持っていませんか?

現在、酵素ドリンクがダイエットや美容に良いといわれ、芸能人の誰々が酵素ドリンクを愛用しているなんて話が出るなど、酵素ドリンクが非常に流行っています。

ダイエットや美容に良いということで興味を持っている人も多いと思います。

酵素ドリンクの選び方は簡単

現在はたくさんの商品が出ています。購買意欲をそそるようなキャッチコピーが並び、どれを買えばいいか迷ってしまいますが、今日お伝えする酵素ドリンクの選び方を知れば簡単です。

本当に美容やダイエットに良いの?

  • 酵素ドリンクはファスティングや状況に応じての食事の置き換えで使うもの

質の良い酵素ドリンクで正しく効果的な使い方をすれば、高いダイエット効果や美容効果を得られます。

よく商品説明にあるような、「これを飲むだけで数週間で〇〇kg痩せる」というようなことはありえません。酵素ドリンクを飲んでいれば痩せるというような魔法はありません。

酵素ドリンクが必要なダイエット・美容方法(ファスティング)があるということです。

2.酵素ドリンクとは?

酵素ドリンク

酵素ドリンクとは野菜や果物、野草などの原材料を発酵させて作った飲み物です。一般的には「酵素ドリンクや発酵ドリンク」という商品名で呼ばれています。

2ー1.酵素ドリンクに酵素は含まれてるの?

酵素と名前が付いているので、酵素が入っていて酵素をたくさん摂れるドリンクだと勘違いしやすいですが、酵素ドリンクに酵素は入っていません。

正確に言うと失活しています。商品というのは製造過程で加熱処理をしていますので、その段階で酵素は失活してしまいます(酵素は熱に弱く、加熱をすると失活する)。

酵素ドリンクに含まれている酵素は失活しており、酵素としての働きはほぼありません。

2ー2.酵素ドリンクの効果

酵素ドリンクを摂取する目的は酵素を摂取することではなく、食事の代わりに最低限必要な栄養素を、胃腸に負担をかけることなく補うことです。

摂取する栄養素というのは、主に最低限のカロリー、ミネラル、アミノ酸、食物繊維、乳酸菌などの腸内の善玉菌になるものです。

ファスティングをする際や、体の調子がイマイチで食欲がない、食べ過ぎ飲み過ぎで胃腸が疲れている時などに、胃腸に負担をかけずに、必要最低限の栄養素を補うものです。

3.酵素ドリンクの選び方

酵素ドリンクを選ぶ際に何よりも重要なのは次に紹介する基準を満たしており、それがきちんと記載されていることです。

単に「芸能人、モデルの誰々が愛用」「誰々が数週間で〇〇kgダイエットに成功」など、こういった宣伝に惑わされないでください。

重要なのは有名人が愛用しているとか、ダイエット成功例を載せるのではなく、商品の事実をきちんと説明、証明していることです。

また簡単な方法としては気になることがあれば、メーカーに問い合わせてみましょう。それが一番簡単な方法です。

3ー1.酵素ドリンクを選ぶポイント

  • 濃度
  • 原材料の種類数、安全性
  • 製法
  • エビデンスが記載されている
  • 気になるところはメーカーに問い合わせる
    良質なドリンク
原材料  50種類以上
栽培方法 無農薬、化学肥料不使用
添加物  人口甘味料、保存料など不使用
濃度   発酵成分50%以上
発酵期間 最低でも1年程度
触媒   精製されていない砂糖、植物性乳酸菌など
エビデンス きちんと記載され、説明がある
     選ぶべきでないドリンク
原材料  少ない(10種類以下)
栽培方法 農薬栽培(残留農薬検査もなし)
添加物  人工甘味料、添加物など使用
濃度   薄い(大部分が一般的なジュース)
期間   数週間〜数ヶ月
触媒   化学精製食品、精白糖
エビデンス なし、誰々愛用などを謳っている

濃度が高い

・50%以上の発酵成分使用

商品によって発酵成分の濃度に差があります。最低でも50%以上の発酵成分使用のものを選ぶようにしましょう。

粗悪な商品は濃度が低くその分加水されていたり、ジュースのようなものが使われていたりします。そうするとそれだけ腐敗しやすいことでもあるので、防腐剤や保存料なども多く使われることにもなります。

原材料の種類、安全性

・50種類以上
・オーガニック栽培、無農薬、化学肥料不使用

野菜、果物、野草の使われている種類は50種類以上が望ましいです。オーガニック栽培、農薬や化学肥料、その他安価な甘味料や添加物が使われていないものが理想的です。

仮に農薬栽培だとしても残留農薬検査を実施しており、安全性や品質に関してはしっかりとエビデンスなどが表記されているものを選ぶようにします。

発酵期間

・最低1年程度。

1年以上と長いもの。

発酵に使われる触媒

・精製されていない砂糖(黒砂糖、きび糖等)、植物性乳酸菌など

発酵を促す触媒が天然のものが使われているものを選ぶようにしましょう。精製された砂糖や化学性食品が使われているものはNGです。

3ー2.質の良い酵素ドリンクの記載例

こちらの酵素ドリンクは日本のファスティング第一人者である山田豊文先生監修のファスティングプレミアムという商品ですが、きちんと商品の詳細が記載されています。

ただ原材料名だけが記載されているのではなく(商品に原材料名を記載することは法律で決められていますので、原材料名は全ての商品に記載されています)、原材料についての詳細や製造法などがきちんと明記されています。

⏩質の良い酵素ドリンクの商品説明例

 

3ー3.酵素ドリンクの価格

  • 質の良い酵素ドリンク:大体1万円〜

酵素ドリンクを選ぶ際二期になるのが価格です。酵素ドリンクは2千円前後の安価な物から2万円近くする物まであります。

基本的には質が良ければその分高いのが普通ですが、難しいのは、質が良くないものでも価格は高いものがたくさんあることです。

ただ、たくさんの商品を見て分かるのですが、安価で質の良い商品はありません。質の良い酵素ドリンクは大体1万円近く(それ以上)します。

酵素ドリンクはサプリメントのように毎日常用するようなものではありません。ファスティングの時や、日常生活の中で必要に応じて摂取するものですので、仮に価格が多少高くともランニングコスト的には高くありません。

4.酵素ドリンクを使ったダイエット法

ダイエット

酵素ドリンクを使ったダイエット方法は主に「ファスティングと置き換え」の2つです。

4ー1.ファスティング

ファスティングは一定期間固形物を摂らずに酵素ドリンクなどを飲んで行う方法です。ダイエット効果以外にも体内に蓄積された有害物質のデトックス、内臓の休養などの効果があり、体内からキレイになる健康法です。

ファスティングは以下の3つの流れで行います。

・準備期(ファスティング期に備える期間)
・ファスティング期(ドリンクと水だけで過ごす)
・回復期(ゆっくり食を戻していく期間)

酵素ドリンクはファスティング期の固形物を摂らずに過ごす期間で使用します。

体重減少と健康を同時に行える方法でもあり、ダイエットには非常におすすめできます。

ファスティングは正しい方法で行うことが重要ですので、特に初めて行う場合は専門家の指導を受けながら実践してください。

ファスティング指導しているほとんどのところは、酵素ドリンクも置いてあります。どんな酵素ドリンクを使っているかで、そこでファスティングを受けるべきかどうかの判断材料にもなると思います。

ファスティングに関して詳しくは「ファスティングに必要な期間とダイエット効果の特徴とは?」をご覧ください。

 

4ー2.置き換えダイエット

置き換えダイエットで注意したいのは、単に体重を落とすためだけに食事を置き換えるような方法です。

こういった置き換えダイエットは個人的にはおすすめしません。なぜならこの方法は痩せるためだけに行っているダイエット法だからです。

ダイエットで失敗してしまう食事改善は「痩せるためだけに行っている」という点があります。本来食事を改善するというのは健康的で良い食生活を作っていくためです。

健康的だからこそ、自然と痩せるのです。現在の置き換えダイエットで、その間に正しい食習慣や意識の改善がされるでしょうか?置き換えダイエットは体重が落ちるまでの間、我慢といった方法です。

それでは終わった後に体重以外に変化がありません。だからすぐに体重が戻ってしまうのです。

正しく置き換える方法は「必要に応じて置き換えるべき時に行う」ことです。

■酵素ドリンクで置き換えるタイミング

  • 疲労などで全く食欲がない時
  • 夕食が遅くなってしまった時(22時を過ぎる場合など)
  • 前日の飲みすぎなどで胃腸が疲れている時
  • 朝全く食欲がない
  • 暴飲暴食が続いたので、胃腸を休ませると同時に食生活をリセットしたい

痩せるために置き換えるのではなく、体の健康を第一に考えて置き換えるのが正しい方法です。

5.まとめ

■酵素ドリンクの選び方

・選ぶ際の基準に沿っているもの
・気になるところはメーカーに問い合わせてみること
・質の良い商品はそれなりに高い(1万〜)

■酵素ドリンクの使い方

・ファスティング
・日常生活において状況に応じた置き換え

酵素ドリンクは飲めば効果が出るというものではなく、あくまでファスティングや置き換えに使うものです。

しかし、それらの方法において酵素ドリンク以上のものはありません。質の良い酵素ドリンクを使用することが、最も効果を高める方法です。

ファスティングや正しい置き換えダイエットに関してご興味があれば、こちらからお問い合わせください。