女性が悩むぽっこりお腹の原因

女性に多い悩みの1つ「ぽっこりお腹」。ダイエットをして痩せても解消しないことが多いこの問題、ぽっこりお腹になる原因を見ていくことで正しく改善する方法を知ることができます。

ぽっこりお腹が解消しないのは?

女性に多い悩みの1つが下腹部がぽっこり出ている状態です。ダイエットして体重は落ちた、ウエストは引き締まってきたけど、下腹部だけがぽっこりしている・・そんな経験ありませんか?

多くの方がこの問題で悩み、色々な方法を試していると思います。なぜぽっこりお腹は解消されないのでしょうか。ぽっこりお腹になる原因は幾つか考えられます。

ぽっこりお腹の原因

1.便秘
便秘の場合、便がお腹に溜まってしまっているので当然、お腹も出てしまうことが考えられます。

2.姿勢が悪い

悪い姿勢椅子に座った悪い姿勢

写真のようにお腹が潰れて丸まってしまっていて猫背気味の場合、重力に対して上に引き上がっておらず押し出ているようになってお腹が出てしまいます。

3.骨盤や肋骨の歪み

姿勢が悪くなることにつながりますが、例えば肋骨が外に広がりすぎていたり、骨盤に歪みがあると各骨格で支えている内臓が下垂するのでお腹がぽっこりしてしまうことがあります。

上記のような身体のトラブルがあれば、まずそこを改善していくことが必要です。これらの問題が解決すると、自然とお腹もスッキリしていきます。

4.宿便の問題

上記のような便秘、悪姿勢、歪み以外にもぽっこりお腹は宿便がベンインの場合も考えられます。便秘ではない、姿勢も良い、歪みは全くないわけではないが、問題ない範囲、という方でもぽっこりお腹に悩んでいる方はいます。

そしてファスティングをして宿便が来た方は出ていたお腹、ぽっこりしていたお腹がスッキリとして凹みます。(ファスティングをしても宿便が来ないと、体重は落ちますが、お腹のぽっこりは残っていることが多いです。)

宿便は個人差がありますが、多い人では5〜7kgあると言われています。お腹に5kgも不要なものがあれば、お腹もポッコリしますよね。必ずファスティングをすれば宿便が来てぽっこりお腹が解消すると断言はできないのですが(必ず宿便が来るわけではないので)今現在、何をやってもぽっこりお腹が解消しないと悩まれているのであれば、お腹ぽっこり改善のためにファスティングををしてみてはいかがでしょうか。